Skip To Content
Swipe Right for Terminal Navigation Swipe Left for Global Navigation
Yokohama gate

APMターミナルズ横浜

APMターミナルズ横浜は、貨物の取り扱いが風や潮流による影響を受けない東京湾の河口に位置しており、地理的に非常に恵まれており、多くの東西基幹航路では、起点、最終の寄港地として利用されています。また、こちらのターミナルは世界最大級のコンテナ船にも対応できる国内唯一の大水深、高規格のコンテナターミナルで、国際コンテナ戦略港湾の中核的な施設と位置付けられています。(水深18m、岸壁延長1600m大規模大水深) 続きを読む

ニュース

MC-1/2ゲートかMC-3/4ゲートか確認する方法について【搬入】

MC-1/2ゲートかMC-3/4ゲートか確認する方法について【搬入】 ※MC-3/4ゲートオープン後の2021年4月3日(土)~ 【実入り 搬入】・南本牧ターミナルで空コンをピックし、実入りを搬入する場合

続きを読む

南本牧ふ頭コンテナターミナル周辺の交通動線の変更について

南本牧ふ頭コンテナターミナルでは、4 月3日(土)8 時 30 分より、MC3・4 への新ゲートが稼働します。 これに伴い、周辺道路及び MC3・4へ の入退場動線が下図の通りとなります。なお、ご通行の際、誘導員の案内に従い、安全で円滑な運営にご協力願います。

続きを読む

APMTターミナルズジャパン株式会社 新社長就任のお知らせ

新社長である熊 桜は同社の日本での事業拡大を支援するため、2021年2月1日付でAPMターミナルズジャパン 社長として就任致しました。

続きを読む